【出会い系ハッピーメール体験談】短大生をセフレにしてお家にまで行っちゃった!

【出会い系ハッピーメール体験談】短大生をセフレにしてお家にまで行っちゃった!

ハッピーメールでできたJKのセフレのお家にお邪魔して、好き放題ヤっちゃた!家族が帰ってきたらとドキドキだったけど、つい我を忘れちゃいましたぁ~

【出会い系ハッピーメール体験談】短大生をセフレにしてお家にまで行っちゃった!

 

【出会い系ハッピーメール体験談】
短大生をセフレにしてお家にまで行っちゃった!

 

アプリ 女の子のタイプ 体の特徴 プレイ
ハッピーメール<18禁> 短大生 M子ちゃん スリム 美乳 アナル舐め 生姦未遂

 

 

 

ゲットしたのはハッピーメール<18禁>だけど、今回で会うのは4回目になる。

 

短大生のの「かよ」ちゃんはスリムで美乳、しかもどMの変態ちゃんでした。

 

どMの「かよ」ちゃんは変態なので、人気のいない公園、トイレなどでHすることが多かった。

 

そんなかよちゃんからLINEがきたのだ。

 

今日から親は旅行でいないんだけれど、うち来る?

 

え~ どうしよっかな

 

いいから、来てヨ!

 

はいはい

 

はぁ~はい、は一回でしょ

 

・・・・

 

 

彼女の家の最寄り駅に着くと、かよちゃんは迎えに来てくれていた。

 

Tシャツにジーンズのラフな恰好だけど、体のラインが分かって

 

妙にそそれられたのでした。

 

駅から20分ほど、たわいのない話をしながら歩いていく。

 

 

かよちゃんのおうちはマンションの5階でした。

 

かよちゃんは、家に入るなりいきなりぶちゅーとキスしてきました。

 

俺はたまらず、ソファに彼女を押し倒して

 

キスしながら、オッパイを揉みまわした。

 

かよちゃんは俺のチンポをズボンの上かからさすりながら

 

舌を絡めてきた。

 

そうして

 

これでもかと胸を楽しんだ後で、下に手を伸ばす。

 

ジーンズの上からオマンコを手のひらで包み込んで

 

ぐりぐりと回し揉みした。

 

ジーンズのオマンコ付近にはしっかり、シミが出来ていた。

 

もうすでにぐしょぐしょ

 

俺はジーンズに手を差し込んでびっくりした。

 

なんとノーパンなのでした。

 

 

クリに触れると、彼女はぴくんっと反応した。

 

かよちゃんは俺のズボンを慌ただしく脱がせ

 

いきなりチンポを咥えた。

 

じゅぽ・・じゅぽ・じゅるる・じゅる

 

いやらしい音をたてながら

 

一生懸命フェラをしてくれる・・・

 

そして、無言で俺の顔の上にまたがって69の格好になった。

 

アナルを舐めてあげる・・

 

恥かしいからいいよ・・・

 

俺は言ったが。

 

本当は

 

かよちゃんにお尻の穴を舐められると思っただけで

 

嬉しくなってしまいました。

 

こうやるのよ!

 

俺は、仰向けで脚を開かされて

 

とても恥かしい恰好で、アナルに舌を入れられてしまいました!

 

出会い系,ハッピーメール,短大生,自宅,

 

その時、ガチャガチャと玄関のドアが開く音がした!

 

家の人が帰ってきた!

 

俺は、彼女が言うままに、ベッドの下に隠れた。

 

スキを見て何とか抜け出したが

 

その後、かよちゃんからメールが来たのでした。

 

お父さんが、忘れ物取りに来たんだよ。
もう行ったから、来てヨ!

 

今日はもういいよ、また今度にしよう

 

玄関にあった、俺の靴を見られていると思うのだが、

 

かよちゃんはどう言い逃れをしたのか気になるが・・・

 

今回、ハッピーメール<18禁>にした、かよちゃんとのご自宅SEXはお預けとなりましたが次回は思いを遂げようと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無料登録ハッピーメール

ハッピーメール<18禁>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

短小って言われたワイのチンコが・・・!