【出会い系ハッピーメール体験談】19歳アニオタ処女女子大生のキツキツマンコに挿入

【出会い系ハッピーメール体験談】19歳アニオタ処女女子大生のキツキツマンコに挿入

出会い系ハッピーメールでゲットしたのは19歳アニオタ処女女子大生の詩織ちゃです。詩織ちゃんのキツキツマンコに挿入、まあゴム付きなんだけどね!

【出会い系ワクワクメール体験談】19歳アニオタ処女女子大生のキツキツマンコに挿入

 

【出会い系ハッピーメール体験談】

 

19歳アニオタ処女女子大生のキツキツマンコに挿入

 

アプリ 女の子のタイプ 体の特徴 プレイ
ハッピーメール<18禁>

アニオタ 処女
女子大生

スリム 貧乳

69 ゴム射 
中出し未遂

 

出会い系のハッピーメール<18禁>でゲットしたのは19歳女子大生、詩織ちゃん

 

アニメおたくの、処女でした。

 

160cmくらいで、抱きしめたら折れそうなくらいに細い

 

胸はツルペタの貧乳です。

 

 

赤いセルフレームの眼鏡をしていて、

 

口数は少ないけれど、割とハキハキしゃべります。

 

 

ハッピーメール アニオタ 処女 ゴム射

 

 

あの、わたし処女なんです・・・ 引きましたかぁ?

 

えっ・・・
ヤバイ!

 

大丈夫、19歳ですよ

 

彼女は持ってきたトートバッグから学生証を取り出して

 

律儀に俺に見せた。

 

 

知らない人に、そういうの見せないほうがいいと思うけど・・・

 

ほら、やっぱりいい人 優しそうだもん

 

 

ううぅ・・ 俺は、この子の口にチンポを突っ込んで犯し、

 

精液をいっぱい飲ませて、バックで正常位で生チンポをぶちこんで

 

何度も中出ししてやろうかと思っていのに

 

すっかり、その気がなくなってしまった。

 

 

そう、俺はいい人・・・かも知れない

 

この子に鬼畜と思われたくない!

 

 

詩織ちゃんはこれまでキスもしたことがなく

 

男の人にカラダを触られることもなかったそうである。

 

 

でも、オナニーはしたことあるでしょ?

 

と聞くと、恥ずかしそうに小さく頷いた。

 

 

俺は詩織ちゃんを抱きしめた。

 

折れそうなほどに細い体、愛おしい

 

キスしながら服の上から胸をまさぐり揉んだ、

 

貧乳のかすかなふくらみが可愛らしい

 

 

ベッドに押し倒すと、ニットのワンピースをまくり上げブラを外し

 

パンティだけにして、勃起したピンクの乳首を吸った

 

 

あんあんあん・・・

 

と小さな喘ぎ声を上げる

 

 

か、可愛い!

 

俺は詩織ちゃんのあまりの可愛さにチンポがギンギンになってしまった

 

 

俺はパンツを脱いで、チンポを詩織ちゃんの顔に近づけた

 

彼女は、思わず顔をそむけたが、恐る恐るチンポを触りに来た

 

 

あ、熱いわ・・・

 

 

俺は詩織ちゃんのパンティの上から恥丘を手のひらで

 

包み込むように優しく揉んだ

 

 

パンティに染みが広がってくる

 

おちんちんをお口で・・・

 

俺は詩織ちゃんにお願いした。

 

 

ちゅちゅちゅと軽く亀頭にキスをした後、かっぷりとチンポを咥えてくれた

 

時々歯が当たり、当然上手ではないが一生懸命してくれている。

 

 

俺は詩織ちゃんのパンティを脱がした

 

ぽよぽよと薄いマン毛が恥丘を覆う

 

そしてオマンコを指で大きく開いた

 

 

俺は人妻のビラビラのグロいオマンコも大好物だけど

 

詩織ちゃんのオマンコは薄い桜色で綺麗でほんとに可愛い

 

 

あふれる透明の愛液を舌ですくって味わう、

 

かすかにミルキーでほんの少ししょっぱい

 

処女の味かな?

 

 

もう我慢できない

 

俺は詩織ちゃんに

 

挿れていい? ゴムつけるからネ

 

と言った

 

はい、お願いします・・・

 

 

俺は詩織ちゃんの脚を大きく開かせてチンポを挿入した

 

キツキツの処女マンコは締め付けがきつく、

 

詩織ちゃんの

 

あんあんあん・・・

 

という可愛すぎる喘ぎ声にやられて

 

あっけなくゴムの中に射精してしまった

 

 

ゴメンね、詩織ちゃんが可愛すぎてすぐ出ちゃった

 

んんん・・・気持ちよかった

 

 

俺は、発射したザーメンが溜ったゴムを詩織ちゃんに触らせた

 

 

ハッピーメール アニオタ 処女 ゴム射

 

 

うぁ あったかい・・・

 

 

ふと、そのザーメンを詩織ちゃんに飲ませたいと思ったけれど

 

あったかいでしょ・・・

 

と言って、俺は微笑んだ

 

 

 

俺って、いい人だよね 詩織ちゃんに嫌われたくないもん!

 

ああ、本当はバックで詩織ちゃんの肛門を見ながら処女の膣に

 

大量のザーメンを発射したかったな~

 

 

その日は中出しをあきらめて帰ったけれど

 

詩織ちゃんは俺のセフレになってくれました

 

 

今度会う日まで我慢できなくなって

 

 

ラインでオナニーさせたり、オマンコやオッパイの写メを送ってもらって

 

詩織ちゃんのピンクの乳首や綺麗なオマンコを思い出して

 

何度もオナニーしてしまいます。

 

 

ああ、オナニーしすぎてチンポが痛い

 

詩織ちゃんのせいだからね

 

 

 

キツキツマンコの詩織ちゃんに出会えて

 

セフレに出来たのはハッピーメール<18禁>でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無料登録ハッピーメール

ハッピーメール<18禁>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


オマンコくぱぁ~のDXLIVEってどーなの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

短小って言われたワイのチンコが・・・!